新潟県新潟市での福祉用具のレンタル・販売・福祉用具のご相談

あおやまメディカル株式会社
福祉用具専門相談員が、お客様のご相談をお受けしております。お気軽にご相談・お問い合わせください。(月~土 9:00~18:00) フリーダイヤル:0120-834-449 メールからのお問い合わせはこちら
ホーム > 福祉用具のレンタル > 要介護2・3・4・5の方 > 特殊寝台

特殊寝台のご紹介

  • 選ぶ際のポイント
  • 特徴
  • おすすめポイント
  • 機能

特殊寝台とは

特殊寝台は、分割された床板が可動することにより、起き上がり等の動作を補助する福祉用具で、
要介護者等の自立を支援するとともに、介護者が身体を痛める危険性を避けるためにも用いられます。

特殊寝台を選ぶ際のポイント

大きなスペースを必要とするものであり、部屋の形態、出入り口の位置、起き上がる方向など、動作の仕方を考慮して配置を決めることが重要です。
また、マットレスやサイドレールなどの付属品によって、背上げや膝上げ、高さ調整機能が阻害されることがないよう、適応機種を確認する必要があります。

おすすめ商品と特徴 -特殊寝台-

楽匠Sシリーズ(2モーター)KQ-9231

圧力を分散し、床ずれの危険性を軽減

ベッドに慣れていない方でも安心して利用できる特殊寝台です。
20cmの超低床ベッドなので、布団との違和感を感じず、万が一の転倒時もベッドが低い分衝撃を抑えられます。
介護する側も安心の設計で、双方に安心の特殊寝台です。

楽匠Sシリーズ(2モーター)KQ-9231

おすすめポイント -特殊寝台-

安心の低さ

介護を受ける多くの人が今まで通りの生活を続けたいと考えます。 多くの人は布団で生活をしてきた為、「ベッド」そのものに負担を感じ、1つの原因として「ベッドの高さが恐い」事が挙げられています。 楽匠Sシリーズは「20cm」の超低床ベッド。マットレスを入れても28cmと、寝ているときの視野に変化がなく布団との違和感を感じません。

認知症の方は、布団の認識のため、転倒予防になり、
万が一転倒した場合でもベッドが低い分衝撃を抑えられます。

安心の低さ

介護する側も安心

毎日の介護は介護者にとっても負担。少しのムリの積み重ねが腰痛などの原因になっています。
楽匠Sシリーズはベッドの高さが最高65cmまで高く自動調整することができ、身長分布では20代男女の約99%をカバーしています。

無理な姿勢での介護が少なくなり、腰痛が予防できるので
介護する側にも安心の特殊寝台です。

介護する側も安心

省スペース設計

大きいよりは窮屈でなければコンパクトなベッドの方が良く、
コンパクトな分空いたスペースを確保できます。
楽匠Sシリーズは必要設置面積を最大約10%カット(当社比)。

障害物が多い程介護時の危険度が増す為、身の回りやベッドサイドが広くなり安心です。

省スペース設計

足がむくみにくい

高齢者へのアンケート調査で約半数が「むくみが発生する」と回答。ベッドから足や体を動かさない状態が続くことでむくみが発生します。

楽匠Sシリーズは、足先の角度調節機能を採用し「むくみ」を軽減。 むくみを軽減することで足裏の感覚のマヒを抑え安定した歩行の支援に繋げます。

足がむくみにくい

整理カンタン

ベッド上でしか動けない方は、ベッド上での快適性が重要となってきます。楽匠Sシリーズは、要所にポケットやラックを設置し利便性や快適性を向上。
ノート等を収容できる介護者用のラックも設置しているので情報共有に繋げることができます。

整理カンタン

導入事例 -特殊寝台-

Gさん(男性)の場合

身体状況:
脳梗塞による左半身麻痺
家族:
主介護者 妻 腰痛有り
選定した福祉用具:
楽匠S2モーター長さ191cm×91cm幅
結果:
電動機能を使い、起き上がりが安全にできるようなった。
また、おむつ交換時ベッドの高さを上げる事で、腰への負担なくできるようになった。

機能詳細と種類 -特殊寝台-

商品名 楽匠Sシリーズ(2モータータイプ) KQ-9231
サイズ 全長210cm×全幅100cm×全高59~104cm
重さ 92.5kg
高さ調整 20cmから65cm
メーカー名 パラマウントベッド

モーター数による機能の違い

1モーター 背上げまたは高さ調節機能 2種類のどちらかから選ぶことができます。背上げの場合は高さ調整が2段階から選べます。
2モーター 背上げ機能、高さ調節機能 背上げ時、膝も連動し、身体のズレを軽減します。
3モーター 背上げ機能、高さ調節機能、膝上げ機能 らくらくモーションで身体のズレや圧迫感の少ない起き上がりを実現します。

※背上げとは・・・起き上がりの支援をし、無理なく起き上がれます。
※高さ調節とは・・・立ち上がりやすい高さに設定できたり、シーツ交換などの際は、ベッドを高くし、介助者の腰への負担を軽減します。
※膝上げとは・・・むくみの軽減やずり落ち防止に活用できます。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ・ご相談

福祉用具専門相談員が、お客様のご相談をお受けしております。お気軽にご相談・お問い合わせください。

おすすめのコンテンツ

福祉用具のご購入

福祉用具のご購入

購入専用の各種福祉用具をお探しの方はこちらから

福祉用具専門相談員が、お客様のご相談をお受けしております。お気軽にご相談・お問い合わせください。(月~土 9:00~18:00)0120-834-449 ページの先頭へ戻る