新潟県新潟市での福祉用具のレンタル・販売・福祉用具のご相談

あおやまメディカル株式会社
福祉用具専門相談員が、お客様のご相談をお受けしております。お気軽にご相談・お問い合わせください。(月~土 9:00~18:00) フリーダイヤル:0120-834-449 メールからのお問い合わせはこちら
ホーム > 福祉用具のレンタル > 要支援1・2、要介護1~5の方 > 歩行器

歩行器のご紹介

  • 選ぶ際のポイント
  • 特徴
  • 事例
  • 機能と種類

歩行器とは

歩行器は、杖に比べて大きな支持性・安定性を必要とする方に利用され、
車輪がないものと脚部に車輪を有しているものに大別されます。

歩行器を選ぶ際のポイント

利用する際には、両手が使用できること、立位で歩行器を操作するだけのバランス機能があることを確認する必要があります。
また、一般家屋で使用する場合は、廊下の通行幅はもとより、方向転換をするためのスペースが必要となるため、使用する環境と用具の大きさを考慮する必要があります。

おすすめ商品と特徴 -歩行器-

セーフティーアームウォーカー

自立歩行をサポート

「コの字型」固定型の歩行補助器。
サイズは、お身体や使用環境に合わせて使いやすい高さ・幅にて選びます。
逆U字型の補強パイプ、25mm径の太パイプを使用し、安全に配慮した構造です。
折りたたみができ、収納・持ち運びに便利です。
高さはプッシュボタンで5段階に調節できます。
グリップは握りやすい合成ゴム製です。

セーフティーアームウォーカー

導入事例 -歩行器-

Bさん(女性)の場合

身体状況:
腰部脊柱管狭窄症により、足の痺れ感があり。
歩行は何かに掴まらないとできない状態。
家族:
独り暮らし。時より近くに住む娘が様子を見に来る。
要望:
転ぶのが怖い、自宅内を安全に歩きたい。
選定した福祉用具:
セーフティーアームウォーカー
結果:
歩行器を活用する事で、掴まるところがない部屋の空間や、長い廊下についても恐怖心無く、
安全に歩けるようになった。

機能詳細と種類 -歩行器-

商品名 セーフティーアームウォーカー
材質 アルミ、スチール
メーカー名 イーストアイ

種類とサイズ単位:cm

  高さ調節
(5段階)
サイズ
(全幅×奥行)
下段グリップ
高さ
収納時サイズ
(幅×奥行×高さ)
重さ
スタンダード 66.5~76.5 57×45 34~44 56×11×68 2.8kg
ミニ 59~69 54×43 32~42 54×10×60.5 2.7kg
SS 59~69 47×39 32~42 45.5×10.5×60 2.5kg
歩行イメージ

歩行イメージ


セーフティーアームウォーカーMタイプ

キャスター付で室内の歩行がスムーズに

前輪のスイングキャスターが自在に動き、方向転換や歩行がスムーズ。折りたたみができ、収納・持ち運びに便利です。
高さはプッシュボタンで5段階に調節できます。
グリップは握りやすい合成ゴム製です。
ストッパーは上から体重をかけることで作動します。
※荷重をかけた状態(ストッパーが作動した状態)で歩行器を動かさないでください。

セーフティーアームウォーカーMタイプ
ページの先頭へ戻る

お問い合わせ・ご相談

福祉用具専門相談員が、お客様のご相談をお受けしております。お気軽にご相談・お問い合わせください。

おすすめのコンテンツ

福祉用具のご購入

福祉用具のご購入

購入専用の各種福祉用具をお探しの方はこちらから

福祉用具専門相談員が、お客様のご相談をお受けしております。お気軽にご相談・お問い合わせください。(月~土 9:00~18:00)0120-834-449 ページの先頭へ戻る