新潟県新潟市での福祉用具のレンタル・販売・福祉用具のご相談

あおやまメディカル株式会社
福祉用具専門相談員が、お客様のご相談をお受けしております。お気軽にご相談・お問い合わせください。(月~土 9:00~18:00) フリーダイヤル:0120-834-449 メールからのお問い合わせはこちら
ホーム > 福祉用具のレンタル > 要支援1・2、要介護1~5の方 > 手すり

手すりのご紹介

  • 選ぶ際のポイント
  • 特徴
  • 使用例
  • 事例
  • 機能

手すりとは

手すりは、立ち上がり、歩行、姿勢の変換時などにこれを握ったり、手や腕をのせて使用したりする福祉用具で、
体重を支えてバランスを保持することを目的としています。
工事をしなくても使える手すりです。

手すりを選ぶ際のポイント

寝返り、起き上がり、座位保持、歩行などの場面で、手すりの握り方、力のかけ方(押すあるいは引く)を十分に検討することが必要です。
また、布団やベッドなど配置状況、部屋の広さなどの住環境に応じて、
商品を選択することが必要です。

おすすめ商品と特徴 -手すり-

たちあっぷCKA-02

布団やベッドからの立ち上がりをサポート。

布団やベッドからの立ち上がり、姿勢保持をサポート。ご利用者様が自立するための離床を支援します。
寝室のほかにも、玄関での段差の昇降時にサポートとしてもお使い頂くことができます。

たちあっぷCKA-02

使用例 -手すり-

布団での使用例

1.身体に対し、平行に設置します。

1.身体に対し、平行に設置します。

2.身体を引き寄せ、前傾姿勢になりながら、身体を押し上げます。

2.身体を引き寄せ、前傾姿勢になりながら、身体を押し上げます。

3.たちあっぷに対して、横に身体を持ってきて、手すりを押すように立ち上がります。

3.たちあっぷに対して、横に身体を持ってきて、手すりを押すように立ち上がります。

ベッドでの使用例

1.身体に対し、平行に設置します

1.身体に対し、平行に設置します

2.身体をたちあっぷに引き寄せ、手すりを支えに身体を起こします

2.身体をたちあっぷに引き寄せ、手すりを支えに身体を起こします

3.手すりを押すように立ち上がります。

3.手すりを押すように立ち上がります。

実際にスタッフが使ってみました!

実際にスタッフが使ってみました!
足腰の力だけではなく、てすりを握り、手の力も使って立ち上がることができるから、ラクラク~♪
使ってみた感想

足腰の力だけではなく、てすりを握り、手の力も使って立ち上がることができるから、
ラクラク~♪

導入事例 -手すり-

Dさん(男性)の場合

身体状況:
脳梗塞による左半身麻痺
家族:
妻(介助者)と2人暮らし
要望:
ベッドからの起き上がりをしたい。
選定した福祉用具:
たちあっぷ CKA-03
結果:
ベッドからDさんが一人で起き上がることができるようになった。

機能詳細と種類 -手すり-

商品名 たちあっぷCKA-02
サイズ 全幅50×全長90cm
高さ 70・75・80cm
重さ 15.5kg
材質 手すり:樹脂被覆スチールパイプ
ジョイント:プラスチック
ベース:スチール(フチ部 ゴム)
メーカー名 矢崎化工
たちあっぷ CKA-01

たちあっぷ CKA-01

たちあっぷ CKA-02

たちあっぷ CKA-02

たちあっぷ CKA-03

たちあっぷ CKA-03

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ・ご相談

福祉用具専門相談員が、お客様のご相談をお受けしております。お気軽にご相談・お問い合わせください。

おすすめのコンテンツ

福祉用具のご購入

福祉用具のご購入

購入専用の各種福祉用具をお探しの方はこちらから

福祉用具専門相談員が、お客様のご相談をお受けしております。お気軽にご相談・お問い合わせください。(月~土 9:00~18:00)0120-834-449 ページの先頭へ戻る