インタビューレポート エヌ介護サービス訪問入浴介護グループ

インタビュー協力:エヌ介護サービス訪問入浴介護グループ【http://www.n-kaigo.nanba1.jp/】<介護福祉士>田中 龍さん
 
―訪問入浴介護とはどのようなサービスですか?
 お宅のお風呂に入れず困っている方の為にスタッフがお宅に伺い、お部屋に浴槽を組み立て入浴のお手伝いをします。
 看護師1人・介護職員2人でお伺いいたします。
 
―お部屋が狭かったり2階にあっても大丈夫ですか?
 たたみ2畳分のスペースがあれば入浴可能です。また場合によってはお湯をお借りする事もありますが、2階のお部屋や高層階のお住まいの方でもご利用することができますのでご安心ください。
 
―入浴剤入りのお湯は嬉しいですね。
 そのまま入浴してもいいのですが、背を起こした際に色のついたお湯だと「おっ」となりますよね。かおりもいいですし、よりリラックスしていただけると思います。ただし入浴の時に床ズレや皮膚トラブルを発見することが多いので身体の状態が見えにくい濁るタイプは使用していませんね。
 
―寝たきりの方や拘縮のある方でもサービスを利用できますか?
 要介護度4.5の方が多く利用されていますよ。寝たきりの方だと訪問入浴でないと入浴は難しいと思います。お風呂は事故が発生しやすいのでヘルパーやご家族の介助だけではふらつきや浴槽をまたぐのを支えるのが大変になると、訪問入浴に切り替えているようです。拘縮のある方も入浴することで関節の痛みを和らげるのでオススメです。
 主治医の先生に入浴制限がないか確認し、看護師とバイタルチェックをしながら安全な入浴をみなさまに提供しています。
 
―ありがとうございました。
 
訪問入浴の様子(3/16エヌ介護 訪問入浴見学会参加レポートより)
バイタルチェック1バイタルチェック
体温や血圧などを測って入浴可能かチェック。傷の保護などしながら入浴の準備をします。
浴槽に移動2浴槽に移動
移動したらゆっくり足の方からお湯に入ります。この間にシーツを交換することも。
洗髪・洗体3洗髪・洗体
1つ1つ声をかけながらやさしく洗っていきます。要望があると洗体はタオルで隠したまま。
身体を拭く4身体を拭く
拭いている人以外は見えないように配慮。ベッドへ戻ります。
消毒・片づけ5消毒・片づけ
感染症のある方の後は除菌・消毒にプラス作業あり。物品の片づけをして車に積み込みます。
訪問から約45~50分で終了します。
 
 
※この記事は第75号いきいき生活応援新聞(発行日:2010年3月20日 作成者:あおやまメディカル)にて掲載されました。
※お問い合わせは直接掲載施設にお願いいたします。

\ SNSでシェア /