防災訓練

こんにちわ。
最近、ブログ更新を怠っていた稲毛”ナマケモノ”将人です。
 
10月3日(日)AMを使って、私が住んでいる自治体の「防災訓練」に私と私の息子2人(長男・次男)で参加しました。
集合場所の小学校体育館に到着してびっくりしたのは、人の数。260名ほど参加していたそうです。
 ※写真がその時の様子です。
我が稲毛ファミリーは朝に強いので何の抵抗もありませんでしたが、日曜の朝ここまで人が集まるとは思ってもいなかった&子供たちが体育館を使って遊ぶ(もしくは私も遊べる)というもくろみは砕けました・・・
その光景はまさに”避難場所”と呼ぶに相応しかったです。
 
その後、「中越地震」と「中越沖地震」の両方を体験した方の講演を聞き、
消防隊員の救命方法を体感(AEDを使って)し、
 
 
 
 
 
要介護者の救出方法を学び、
 
 
 
 
 
 
最後に、アルファ米という災害用の米の炊き込みご飯&野菜たっぷりの味噌汁を振舞っていただきました。
子ども2人も大人分として計算していたらしく、全く食べない子どもらの味噌汁をかき込んで、吐き気をもようしながら帰路に着きました…。
※とても美味しかったのですが、なにぶん量が多かったもので。
 
 
参加しての感想は
・子どもを連れて行くと”飽きる”。それにしても、参加している子供達は騒いでいなかったなあ。私なら、我慢できなかった(笑)
・救命は”知る”だけではダメ。 ”行動する”事が大事。 これをきっかけに近く、消防署に行き、救命救急の講習会に参加することにしました。
 
勉強になりました。
ではまた。

\ SNSでシェア /