NBAファイナル予想 その2

こんにちわ。
 
最近、行事が多くて、なかなか体の動かす機会が(要はやる気がない)稲毛”グータラ”将人です。
しか~し!そんな状態とは今週で別れを告げ、来週から心機一転、気持ちを入れ替えて何事にも取り組みたいと思います!!
 
 
さて早速ですが、前回(NBAファイナルその1)の続きをお届けします。
※既に、第4戦の結果が決まっていますが、この結果はスルー。結果に左右されることなく、さあ参りましょう!!
 
 
⑤エース対決
LA:#24コービー・ブライアント(ジョーダン後継者の一人。 補足:お金いっぱい持ってます)
BOS:#34ポール・ピアーズ(BOS一筋。 補足:犯罪に巻き込まれ(銃で撃たれた)、生死の淵を彷徨うも、奇跡的にカムバック!)
 
両選手ともにNBAファイナルでMVP(決勝戦で最優秀選手)に選ばれています。そして、お互いに今が選手としての”ピーク”を迎えているのではないでしょうか?
 
彼らの凄さは、ずば抜けた身体能力だけでなく、チームメイトを生かすプレイや常に一生懸命に取る組む姿勢、ここぞと言うときの勝負強さ、そしてリーダーシップというバスケに必要な全ての要素が備わっていると言っても過言ではありません(あと生き様も!)。
とにかくカッコイイ!
 
ただ…チームの中での影響力では、LA#24に敵う選手はいません(キャブスのレブロンくらい)。
バスケット史上最高の勝負強さを誇る彼のプレイは、見るものの心を打たれますよ。必見です!
LA:3
BOS:2
 
 
⑥キープレーヤー
私があげたキープレイヤーは…
 
LA:#17アンドリュー・バイナム(主な理由:でかい(213cm) 補足:どこかぎこちない動き)
BOS:#9レイジョン・ロンド(主な理由:若き司令塔 補足:ヘッドバンドが常に”逆”)
 
LA#17の高さは、BOSにとってとても脅威です。あれだけデカイのがゴール下にいるだけでも、相手は気になってしょうがないでしょう。それと”腕”も異常に長いです。
しかし彼は、膝の怪我と毎度の余計なファール(ファールトラブル)によって、コート上にいる時間がいつも少ないです。
要は彼が長くコートに居る事が出来れば、LAのゴール下は無敵です。
個人的な意見では、BOS は絶対的なエースLA#24を封じる方法を考えるのと同じくらい、#17をコートから外す方法(ファウルを誘発する等)を検討すべきだと思います。
そうすればBOSも、ゴール下で試合巧者ぶりを発揮出来るのではないかと思います。
 
対して、BOS#9はNBAでも有数の司令塔にまで上り詰め(成長)ました。そして、NBAファイナルを勝ち上がるまでの重要な場面には、必ずと言っていいほど活躍してきました。
私は既に”BIG3”を超えたと思っています。それぐらいの影響力を彼は持っており、彼無しではBOSは機能しません。
 
キープレイヤーの貢献度から見れば、BOS#9でしょう。
そして、今までと同様にファイナルでもビックプレイを連発することでしょう。
そして、BOSがこのファイナルを制したときのMVPは彼だと思います!!
LA:3
BOS:3
 
 
⑦チームスタッツ(選手評価)
      LA              BOS
PG  #2デレック・フィッシャー    #9レイジョン・ロンド
SG  #24コービー・ブライアント   #20レイ・アレン 
SF  #37ロン・アーティスト     #34ポール・ピアーズ
PF  #16ポウ・ガソル       #5ケビン・ガーネット
C   #17アンドリュー・バイナム   #43ケンドリック・パーキンス
控え(主な選手)
    #7ラマー・オドム       #30ラシャード・ウォレス 
    #12シャノン・ブラウン     #11グレン・デイビス
    #1ジョーダン・ファーマー    #42トニー・アレン
 
 
どちらのチームもそうそうたるメンバーが揃います。
特に、オフェンスに爆発力のあるLAは、一旦波に乗ると止まりません。
 
しか~し!選手だけ見ていると、BOSの方が試合を通して”穴がない”ように感じます。
LA:3
BOS:4
 
 
 
⑧結論
今まであげてきた①~⑦を総評すると・・・
 
目を見張るプレイ < 地味な加点
 
爆発力 < 安定感
 
 
ここ数年の”ディフェンシブなファイナル”傾向を見る限り、上の2点が”「より」当てはまるチーム”が優勝します(するように思えます)。
どちらかと言うと、私の中ではBOSが当てはまるんです。
 
よって、紙一重でBOSです。
 
皆さんはどのような予想をしましたか?
 
FIFAワールドカップで盛り上がっている世間ではございますが、NBAファイナルが終わるまでは目もくれません!!!
※嘘です。言い過ぎました。
 
ではまた。
 
追伸
これを綴ってようやく、NBAファイナルを楽しむ事が出来る(感動)!!!
予想している人間が、結果を見る(知る)わけには行きませんからね(笑)
それにしても、全く遊び心のないブログになってしまいました・・・。以後、気をつけます(反省)。

\ SNSでシェア /