YB-1をいじる! その10

『YB-1をいじる』シリーズは、祈念すべき10回目を迎えることができました。
そして、10回目を節目としまして、このシリーズを終了とさせて頂きます。
 
引続き、社外マフラー交換について紹介させて頂きます。

無事取り付けることができました。
ですが、ポン付けできたわけではなく、エンジン下部のフレームにマフラーが干渉していました。
そんなことは、お構いなしに力でマフラーを押し曲げ取り付けちゃいました。
困ったときは、力で解決!

なかなか、活かした奴(バイク)になりました。
エンジンとの相性については、ほぼ問題ないようです。
キャブレターのエアスクリューを少しだけ調整しました。
なぜ、スーパーカブ専用のダウンマフラーにしたのか、その決め手は値段でした。
通常の社外マフラーは1万円以上します。
しかし、スーパーカブ専用のダウンマフラーは送料込みで5000円以下だったからです。
カブのマフラーが付きそう?とのネット情報を基に、エイヤーで購入しましたが、取り付けることができて良かったです。
 

そして、スプロケットも交換することにしました。
スナップピンプライヤーが必要でしたので、一緒に購入しました。
購入したのは、13Tで標準では11Tなので、2サイズ上げてみました。

前側のスプロケットの交換作業の様子です。

取付け完了です。
とても、乗りやすくなりました。
その他、タコメーターも取りつけたのですが、写真を撮り忘れ掲載できませんでした。
すいません。
 
また何か機会があれば、紹介させて頂きたいと思います。
ありがとうございました!!
 
 

\ SNSでシェア /