営業部 法人営業課 営業

井島 直紀

Ijima Naoki

あなたの仕事内容を教えてください。

医療福祉施設を運営する法人客に対して医療機器や福祉機器などの道具を提供しています。
医療福祉施設は様ざまな法律が関わっていたり、何より人を相手に運営しています。当社は道具の提供のみならず、施設の開設をお手伝いしたり、職員様向けの研修会など、仕事内容は多岐にわたります。地元新潟の医療福祉施設と密に関わることで、地域の介護サービスの質を向上できるよう、多方面からバックアップしてまいります。

仕事をするうえで、大切にしていることはありますか?

仕事をしていると失敗したり、時にはお客様にお叱りをいただいたり、自分にとって都合が良くないことも起こります。
大切なことはそこで腐らずに真摯に受け止め、反省することだと私は思います。さらには、そこで止まらず学びを得て次に活かすことを心がけています。
また身も蓋もない話かもしれませんが“良くないこと”はどんなにベテランでも、どんなに気を付けていてもゼロにはならないとも考えています。
失敗を恐れて萎縮するよりも、失敗することを受容する姿勢も大事だと思います。

仕事を通して、今後、こんな人間になりたいという理想像や姿はありますか?

小さいころ学校の先生になることを夢見ていました。
どこでなぜ進路変更をしたのか、今は当社で営業という仕事をしています。
進む道を変えても、やりがいを持って仕事に取り組んでいます。
より多くの経験や学びを得て、いつか後輩を導ける人間になりたいです。

これからの夢や展望、学生へのメッセージをお願いします。

今は売り手市場で、学生の皆さんは選ばなければすぐに内定を得られると思います。だからこそ自分の夢や将来何をしたいのか、また「なぜ自分は就職活動をしなければいけないのか?」と、就職活動をする目的をよく考えることをお勧めします。
いつかどこかで、皆さんと一緒に仕事ができることを楽しみにしています。